3月5日 「風邪で寝込んでいます」
 
 風邪です。熱は殆どないのでインフルエンザではありません…多分。
 

 3月6日 「やっぱり風邪で寝込んでいます」
 
 寝ながらNHK大河ドラマ「義経」を観ました。面白くなってきましたねぇ。旅の途中でどんどん仲間が増えて、まるでRPGみたいです。回が進むに連れて、配役もみんなはまり役に見えてきました。おっと!来週は長嶋一茂が出演するんだ。やっぱり「武蔵」は彼に演じてもらいたかったなぁ…。

 
 3月7日 「まだまだ風邪で動けません」
 
 風邪で寝込んでから、ずっと食事はヨーグルトのみです。おかげで毎日500g以上体重が減っています。ついでなので、このままじっとしていましょう。

 
 3月8日 「復活間近」
 
 気温の上昇と共にようやく症状が快方に向かってきましたが、今度は花粉の嵐で外に出られません。もうしばらく様子を見ましょう。ここのところヨーグルトしか食べていないので、体重がどんどん減少しています。ダイエットするつもりはないのですが、食欲がないのです。これはこれで危険かも?
 
 そう言えば、日本初の変異型のクロイツフェルト・ヤコブ病患者が英仏に短期間渡航していたことから、厚労省は両国に80年から96年までの間、1日以上滞在経験のある人の献血を禁ずることを決めたそうです。ということで、私も献血出来なくなりました。でも…その当時海外から日本に入ってきた牛肉が安全だったという保障はあるのでしょうか?少なくとも肉骨粉を作っている張本人のアメリカからは大量に牛肉(部位も分からない加工品も…)が輸入されていて、日本人はみんな沢山牛肉を食べていたはずなんですが。

 
 3月9日 「地震」
 
 完治というわけではありませんが、かなり体調が回復しました。体重が結構減ったので、むしろ前より良いかも知れません。試しに駅まで歩いてみました。ゴホッゴホッ!しまった、外は花粉が吹き荒れていたんだ!
 
 それにしても、何だか体がフラフラしています。考えてみれば、ここ数日ヨーグルトしか食べていなかったのでした。早く食欲を取り戻して、体力をつけなければ!でも、折角減量したのだから、もうしばらくこの食生活を続けていたい気もします。
 
 ところで、地震調査委員会が神奈川、静岡両県にまたがる「神縄・国府津―松田断層帯」で今後30年以内にマグニチュード7〜8級の地震が起きる確率が最大で16%と発表しました。 確率の高さにも驚かされますが、そんな所で大地震が起きたら箱根山も富士山も無事ではいられない気がします。

 本日TVではパク・ヨンハの来日が大々的に報じられましたが、確かジェット・リーも来ているはずなんだけどなぁ。スマトラ沖大地震で起きた津波に巻き込まれた時の話を聞かれるのが嫌で、どこかに雲隠れしちゃったのでしょうか?