8月19日 「さよならグリーン先生」
 
 昨夜の「ER緊急救命室[」は泣けた!とうとうグリーン先生も病院を去ってしまうのか!第[シーズンはベントン、グリーンという第Tシーズンからの中心人物が2人も抜けてしまうという大変動のシーズンになってしまった。これでシリーズ最初から残っているのはカーターだけになってしまった。
 
 TVドラマシリーズも人気が出て長く続いて行くと、役者が他のドラマや映画界に移ったり、監督を始めたり、スキャンダルやギャラでもめて降板したりして、キャストが次々と入れ替わる事がある。でも、主役クラスの役者が入れ替わるということは大事だ。それが一度に2人も抜けてしまうというのだから、「ER緊急救命室」シリーズもいよいよ終焉を迎えつつあるのだろうか?かなり心配になってしまう。
 
 今日は世田谷のロイヤルホストで三好邦夫監督に会い、「トレジャー・プラネット」のパンフレットと「優香座シネマ 」のビデオを受け取る。「トレジャー・プラネット」は好きなアニメだが、結局興行的にはパッとしなかった。パンフレットも売り切れで手に入らなかったし、何だかとても残念な気がする。「優香座シネマ 」はTVで放送されたオムニバス番組だが、7人の監督が10分の物語を競作するという趣向だ。各エピソードとも、優香が目を開いたところから始まり、目を閉じて終わるというルールがなかなか面白い。
 
 そう言えば「鉄腕アトム」に続いて「鉄人28号」も実写で映画化されるそうだが、果たしてどんな出来に成るやら、楽しみなような恐いような複雑な気持ちになるのは私だけだろうか?お願いだから「赤影」みたいな事には成らないように願いたい。